12月議会開会

県議会の記録

 今日から、12月議会が始まりました。
 先日の議案説明会では、「高浜町元助役との関係にかかる、調査報告」つまり、報道されている県職員の金品の授受に関する報告書も提示されました。
私たちの会派「民主・みらい」としては、まだ見えていない部分があること。それを明確にしていくことが、県民への信頼回復の第一歩であるとのスタンスで、対応していくことになります。
今日の全員協議会でも、辻一憲幹事長がその点を姿勢を示しました。
 ただ、そのことで、他の重要な案件が埋もれてしまわないよう、これまで以上に気を引き締めて臨みたいと思います。

 本会議では、知事から議案の提案理由説明があり、13点の柱立てが述べられました。

1.長期ビジョンについて
2.北陸新幹線の整備促進について
3.中部縦貫自動車道の整備促進について
4.観光・まちづくりについて
5.県都の街づくりについて
6.最近の経済情勢について
7.農林水産業の振興について
8.子育て支援について
9.教育について
10.防災対策について
11.原子力政策について
12.エネルギーを活用した地域振興について
13.交通事故防止対策について

一般会計の補正予算額は4億円。本年度予算額の累計は、4,954億円となります。


Return to Top ▲Return to Top ▲