R3 2月議会 代表質問

県議会の記録

令和3年 2月議会が始まりました。
2月19日は、代表質問。
県会自民党と第二会派である私たち「民主・みらい」の質問でした。それぞれに、知事の政治姿勢からの内容が中心ですが、共通した視点は、
・令和3年度当初予算
・使用済み燃料の中間貯蔵施設と40年超原発再稼働
・大雪・除雪対策の検証
・コロナ対策
・北陸新幹線工事
・ワクチン接準備体制 等でした。

 辻幹事長が質問に立った私たちの会派が、特徴的だった質問内容としては、
・公共交通機関の視点
・美浜地域の広域避難計画
・災害時における保育園の休園措置基準
・小学校の少人数学級の導入 等

視点は同じでもそれぞれにアプローチは違っていて、とても興味深い内容でした。
 民主・みらいの代表質問については、今後数回に渡って掲載致します。


Return to Top ▲Return to Top ▲