参院選 『夢と希望と勇気を与える選挙』

私の考え

参議院選挙まで、あと5日となりました。告示前から選挙事務所(若葉町)に詰める毎日です。
厳しい選挙戦です。しかし、今回の選挙がこれからの国づくりに大きな意味を持っていることは、間違いありません。若者の政治離れが進んでいると言われますが、その原因は、選挙に意味を見いだせなくなっていること。自分の思いとは違ったところで政治が動き、自分たちの思いが届く術がないという空虚感にあるのではないでしょうか。それを打ち破っていくためには、苦しいことでも、ハードルを乗り越えて、自分の思いを伝えていくしかないのです。それができるのは、一人一人の力なのです。
今回の選挙は、「若者に、そして、小さき声・声なき声の多くの人に力を与える選挙であってほしい、『夢と希望と勇気を与える選挙』となってほしいと願います。
そのために、私は、「横山たつひろ」候補を応援します。
是非、是非、彼の背中を押していただきたいと思います。
選挙戦も終盤に入りました。「投票しないこと=与党支持」です。是非、投票に行き、福井選挙区「横山たつひろ」に一票を投じてください。
ご支援、よろしくお願いします。がんばりましょう。

PS 事務所の近くに来られましたら、是非お寄り下さい。アオキ、バロー、ユニクロ、セブンイレブン、セリアに囲まれた、小さな一画です。

PS 昨日の街宣に帽子をかぶっていなかったら、頭が日焼けしてしまいました。上半分が赤くなって、家内曰く「○○鶴みたい。」 (笑)

写真1 写真2

写真3



Return to Top ▲Return to Top ▲