平成28年敦賀美方消防組合敦賀消防団出初式

活動報告

平成28年敦賀美方消防組合敦賀消防団出初式に列席しました。

一斉放水、分列行進、つるが鳶はしご乗り演技、観閲式と続く流れもさることながら、

消防団員・消防職員 計224名と11台の車両が参加した勇壮な式でした。

 

いろいろな式典やセレモニーに参加する機会はありますが、型にはめないことに価値を見いだしている時代性の中で、火災・災害や事故という、最大の緊張感とスピード、かつ慎重さを求められる場面やクライシスマネジメントにおいて、統率力の大切さを改めて感じました。

 

今日の式の中を貫いていたのは、「心意気」と「団結力」でした。特に、つるが鳶の姿は、見る者を釘付けにし、しかも心を打つものがありました。それは命綱を付けずに果敢に演技に向かう勇気と、演技から伝わってくる日々の「心身の鍛練」でした。そして、はしごを支える団員仲間の強固な信頼とつながりでした。

 

身を挺して、市民の安全を守る消防団と消防職員の凛々しい姿に直接触れ、市民一人一人も、その活動に全面協力していかなければならないと再認識しました。

 

今日、改めて感銘を受けたのは、『消防精神』でした。2016-01-11 16.00.09

http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index.cgi?ac1=R211&ac2=&ac3=3411&Page=hpd_view

 

 

2016-01-11 10.01.02 2016-01-11 10.12.08 2016-01-11 10.58.54 2016-01-11 11.05.45 2016-01-11 11.17.45

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

消防精神

http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index.cgi?ac1=R211&ac2=&ac3=3411&Page=hpd_view

 



Return to Top ▲Return to Top ▲