ホームページ開設にあたって

お知らせ

待望のホームページを開設しました。
開設にあたり、ひとことご挨拶を申し上げます。

 市議会という新しいステージに臨んで、6ヶ月が過ぎました。未知の世界で右往左往している自分が情けなくもありますが、ある意味とても新鮮でときめくものもあります。
どんな世界でも、第一印象として感じたものは、自分の価値観や経験とは異なるものです。「よりよいものとして受け入れていくべきもの」がほとんどなのでしょうが、「よいものばかりとは限らない」ことを60年の経験値としてもっています。
その意味では、この6ヶ月間に感じたこと、疑問に思ったこと、抵抗を感じたことも少なくはないのです。それらは、やがて時期が経つ中で、慣れとともにあたりまえになっていくのかもしれないという自分への怖さを今感じています。だからこそ、「今の思い」を心にとどめ、風化させることのないよう、精一杯努力していきたいと思います。
 HPにはいろいろな意味合いがあると思います。「これまでの記録」「これからの方向性」「コミュニケーションの場」、そして何よりも「最高の交信ツール」としての存在です。
このHPの内容は、自分自身の足跡であり、いろいろな活動のもととなるデータベースであることはもちろんですが、情報共有によって、共に考え活動していくための、大切な土台として生かしていきたいと思います。
 「交信ツール」として位置づけていきたいだけに、私自身からの発信はもちろんですが、受信機能がどれだけ生かされていくのかが、大変楽しみなところでもあります。是非、メールや電話、FAX.等で、いろいろな情報を提供いただければと思います。

 また、少々恥ずかしいのですが、過去にいろいろなところで言葉にしたささやかなコメントも「私の考え/アーカイブ」として掲載させていだきました。若いときの言動には、ぶれもあったことを感じますので、過去6年間のものに限定しました。
学校や教育の内容がどうしても多くなっていますが、いろいろな角度から私の考えを知っていただければと思います。また、資料やリンク集には、私自身これまで知らずにいて、悔やんだ事柄もたくさんあります。是非ご活用いただければと思います。

ここまでの準備にご尽力くださった「ネットワークつるがさん」ありがとうございます。



Return to Top ▲Return to Top ▲