「厳しく」「温かい」指導

教育

 合唱コンクールに向けて、どの学級からも熱気が伝わってきます。第一音楽室から届い
てくる声も、例年以上の響きです。そんな一人一人の生徒たちがもっているエネルギーの
素晴らしさを肌で感じ、それを認めるのは大切なことなのだと改めて思います。
 しかし、一方で、そんな中に入りきれない生徒の存在も感じます。みんなの中に入りた
いけど踏み出せない生徒、頑張りたいという決意を継続できない生徒・・・、それぞれに
理由はあるのは間違いないでしょう。その言葉に共感し、抱えてあげる「温かさ」は大切
です。でも、共感することと、行為を見逃すことを混同してはなりません。
 理由はどうあれ、ダメなことはダメなのです。一部の生徒の身勝手な行動が、多くの生
徒の安全や安心な学校生活を妨げていくことは許されません。
 一学期を締めくくろうとしている今、私たちの毅然とした態度が求められています。
 暴力行為、破壊的な行為、授業妨害、授業中の徘徊、服装の乱れ等に対して、予防・発
見・確認・速やかな報連相・ブレない「厳しさ」が大切です。
 「厳しく」「温かい」指導を目指しましょう。



Return to Top ▲Return to Top ▲