ラストゲーム

部活動

 この仲間と一日でも長く部活がしたい。しかし、大きな目標が達成されたとしても、部活動のラストゲームは必ずやってきます。その時、生徒たちは、今まで経験したことのない”熱い涙”を体験することでしょう。それは理由のつかない、つける必要のない”最高の涙”であり、この仲間と一緒だからこそ体験できるものなのだと思います。だから大切にするのでしょう、仲間とのこの瞬間を。
 たかが部活動。されど部活動。そして、これが部活動。


Return to Top ▲Return to Top ▲