自分だけのシンフォニー

思い

人生は、壮大な交響曲(シンフォニー)

  穏やかなだけではつまらない
    きれいなだけではものたりない
       アレグロだけではせわしすぎる
    ましてや、人まねだけではさみしい

  決して、美しいメロディーでなくていい
      きれいな音色でなくていい
    ましてや、背伸びする必要など・・・・・・・

  まだまだ未熟な自分であろうと
   自分を精一杯表現しようとする真剣な姿が、
   自分のもてる全てで奏でようとする姿が、
             人々に感動を与える

  自分だけのシンフォニー
  今一つの区切りを迎え、次の楽章へと向かう…
                 北 川 博 規



Return to Top ▲Return to Top ▲